第46回「お父さんは草刈りに、お母さんはクラシック狩りに。」2020年10月29日(木)あらいごうゼミは『社会思想の歴史ーマキアヴェリからロールズまでー』最終回!

第46回は、キンドル出版して、お金を稼いでバーニングマンに行って唐山陶人くんしたいという話をしています。思想家で誰が強いかとかいう話をしながら、カルヴァンってやばくないか?って話の末にソクラテスってワンカップ持って公園にくる感じって話をしています。

約1年かけて読破した(?)『社会思想の歴史ーマキアヴェリからロールズまでー』の最終回は「第13章 現代「リベラリズム」の諸潮流」と「終章 社会思想の歴史から何を学ぶか」を読みました。第13章は上妻が。終章は新井さんが担当しました。

というわけで、10月も終わってしまいますが、次回の公開は第41回です。五丁目ラジオは可逆なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です