「ゴジラの身長」2018年5月15日(火)公開

今回は2018年5月13日(日)に三軒茶屋GRAPEFRUITMOONでのライブ:KAMINARI WORKS presents「図鑑に載っていない音楽 」でアライさんが気がついたバイオリンの弾き方や、はじめて買ったCDやテープ、ゴジラの身長について、1990年に流行ったランバダについてのうすーい考察などをしています。

「90年代のハードロックやヘヴィメタルを聴こう(仮)」では1990年5月発売、デンマーク出身のヘヴィメタル・バンド、プリティ・メイズのサードアルバム「ジャンプ・ザ・ガン」を聴いています。

プロデューサーはディープ・パープルのベーシスト、ロジャー・グローヴァー。今日的視点から見ると、レコーディング中にドラマーが負傷したため、5曲目のヤングブラッドで、こちらもディープ・パープルのイアン・ペイスが叩いており、ロジャー・グローヴァーも12曲目「ドリームオン」でベースを弾いている、というのもネタっぽい、というかオタク的知識というか。この年に初来日もしています。

1990年の5月は日本でいうと、たまの1stシングル「さよなら人類/らんちう」やTUBEの 『あー夏休み』、氷室京介の 『JEALOUSYを眠らせて』が発売されています。

ちなみに、たまの1stアルバムは「さんだる」で、2ndは「ひるね」でした。

「ゼロフレット」2018年4月30日(金)公開

月イチペースでの配信をめざしています。今回の配信はポッドキャストをはじめるに至った経緯などをお話ししています。コーナーもなければいけないかと考えた「90年代のハードロックやヘヴィメタルを聴こう(仮)」では1990年4月発売イングヴェイ・マルムスティーンの「エクリプス」を聴いています。