「お前らが普通の音楽あんまり聞いてないから、俺がお前たちに本当にいい音楽を聴かせてやる【魅惑のインスト曲編】by木村俊介・後編」2019年01月21日(月)公開

2018年がはじまってもう既に3週間。やっと、お正月にBSプレミアムで放送された『名盤ドキュメント「YMO“ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー”」』と『細野晴臣イエローマジックショー2』を鑑賞することができました。もっとも、後者の方はドテラYMOの後の教授と一緒に日本に帰ってくるあたりで、(諸事情で)観るのをやめてしまったのですが、教授のJUNO-6の音がこう、もう、懐かしい音をしているなぁと。でも、前回のカシオトーンの方が音が良いような気がしたりします。

もう一つ、気づいた点としては、前回のイエローマジックショーでは教授と細野さんの立ち位置が、普通に考えると逆なのですが『2』ではその立ち位置が修正されていて良かったと思うのですが、何度となく『細野晴臣イエローマジックショー』をみていると、今回の立ち位置には違和感を感じてしまうのです。

お正月に更新されたっきりで「あれ?五丁目ラジオ、前・後編の特集、後編アップされないのか?」ってなっている頃かもしれないのですが、私あがつまの仕事がちょっと忙しかったので、滞ってました。すみません。なので今日になっちゃいました。

というわけで、私とあらいさんの「おはようございます」の挨拶からスタートする16回目では、冒頭に前回の続きで、落語の『時そば』に関する豆知識「花巻としっぽく」についての話や、あがつまが考えた「五丁目ラジオ」の目標と、もしその目標を達成したさいにこんな企画はどうだろう?についてお話しています。またその流れで、「中学生が買うべき次の1本のギター」とあらいさんが買ったOrville by Gibsonの話は(実は)今回の聞きどころかもしれません。

前回に引き続き第16回も、ゲストに音楽研究家の木村俊介さんをお迎えして、特集:「お前らが普通の音楽あんまり聞いてないから、俺がお前たちに本当にいい音楽を聴かせてやる【魅惑のインスト曲編】by木村俊介・後編」をお送りします。清志郎よろしく、ベイエリアからリバプールから、木村さんのアンテナがキャッチしたナンバーを聴きながら、木村さんの投げやりな話し方に、あがつまがキレています。

【16分30秒あたりから】特集:「お前らが普通の音楽あんまり聞いてないから、俺がお前たちに本当にいい音楽を聴かせてやる【魅惑のインスト曲編】BY木村俊介・後編」

Björk: Hyperballad

Cozy Powell: Ride To Win

日本のYOUTUBEではブロックされていて聞けませんでした。

坂本龍一: オネアミスの翼 メイン・テーマ

capsule: FLASH BACK

Harold Faltermeyer & Steve Stevens: Top Gun Anthem

【53分00秒あたりから】今回のお悩み相談コーナーは…

  • ラジオネーム:どらねこぐんだんママ賛からの「職場の隣の席に座っている人に対するお悩み」にお答えしました。